目覚めよ!1億2千万の羊たち!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#32 アンクルサムの正体
 ワシントンDCに近いヴァージニア州のブラウンストーン・ビルは、ブッシュ(父)の大統領在任中、政治家を懐柔するために(マインドコントロールされた)子供を与えてセックスさせ、それをフィルムに収めるのに使われていた。
 
 ブッシュは大統領として、1991年12月にオーストラリアを訪問したが、その直前には「インサイドニューズ」という雑誌に、「ジョージ・ブッシュは世界の児童虐待をリードしている?」という記事が載った。
 
 ビル・クリントンもこの方法で(表向きは政敵の)ブッシュに懐柔された、とかつてはマインドコントロールされたセックス奴隷のキャシー(#30、#31)は、アメリカのある反体制紙で語っている。
 場所はミズーリ州ランビーの、スイス・ヴィラというマインドコントロール施設で、ブッシュは、クリントンにオーラルセックスをしてやるようにケリー(キャシーの娘)に命じ、クリントンは同じ事をキャシーともやった。
 
 キャシーの記憶によると、「クリントンは私の下から出てくると、目でカメラを探しているブッシュにこう言いました。”そんなことはしなくていい。私はあなたの味方だ。私は懐柔が必要な立場じゃない”(後略)」

 すでに世界の指導者達は、キャシーがボヘミアの森(#31)で経験したのと同じような変態セックスの秘密撮影フィルムを使って懐柔されているということだ。

 コカイン中毒のクリントンも後にブッシュと同じ事をしている。ある時は、支持者のビル・ホールを説得し、ホールも麻薬貿易に関わるようになった。

 クリントンは、マインドコントロール状態のキャシーがいるところでホールに、「心配ない、これは”レーガンの作戦”だから」と言ったそうだ。
「結論を言えば、我々が(麻薬)業界をコントロールしているんだ。つまり、それ(仕入業者とバイヤー)も我々がコントロールしているということだ。
 手下の連中をコントロールしておけば、あとはアンクル(アンクルサム=アメリカ政府)が守ってくれる。何の心配もないだろう?ノーリスクだ。何かやってるうちに障りが出たら(ここでクリントンは笑って、もう一度鼻から思い切りコカインを吸い込んだ)、掃除してもらえるんだからな」

 その夜遅く、キャシーはビル・ホールの妻に連れられて、ヒラリー・クリントンに会いに、ホールの来客用別荘へ行った。
そこではヒラリーもコカインを使用していて、キャシーにオーラルセックスをすると、自分にも同じ事をしろ、と迫った。

 ある研究者はヒラリーはイルミナティの第6位階の魔女で、奴隷の調教師だと指摘している。イルミナティにおいては、ビル・クリントンよりも高位階らしい。
ちなみにクリントン政権時の副大統領アル・ゴアは、サタニスト達の多くがそうであるように飲血中毒だという。

 キャシーのマインドコントロールはとても強力だったので、いわゆる「大統領対応型女奴隷」になった。フォード、レーガン、ブッシュ、チェイニーをはじめ、カナダの首相を務めたピエール・トルードーとブライアン・マルローニー、サウジアラビアのファハド国王、ハイチのベイビー・ドク・デュバリエ、メキシコのミゲル・デ・ラ・マドリッド大統領、パナマのマヌエル・ノリエガ、等の「相手」をさせられたという。

 サタニストで、ペンタゴンの心理戦争部門のマイケル・アキノ中佐は、キャシーにかつてこう言ったそうだ。
「95%(大衆)は残りの5%(支配エリート)が引っ張ってくれるのを望んでいるんだ。その95%というのは、政府内が本当はどうなっているかなど、知りたくもないのさ。」
 
またある時キャシーは、レーガンとブッシュが、「世界平和」(ワン・ワールド)への唯一の道は「大衆をマインドコントロールすること」だと話しているのを耳にしたという。

  現代の「悪魔」はビジネススーツを着てリムジンに乗り、法を制定し、我々の前では「自由」や「平和」といった言葉を口にするが、目論んでいるのはそれと正反対の事である。

 安倍政権がスタートしてから、ブッシュ(父)が来日し、「父(晋太郎)は偉大な政治家だった」などとリップサービスをした一方、訪中した際には、靖国問題について痛烈に批判していたという。これが戦後日本の「ご主人様」の正体である。
 そして今や日本の政・財・官・学界、マスコミの「エリート」達のほとんどは親米親英(イルミナティのポチ)であることは、否定のしようがない・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/01/02(水) 12:21:09 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。